RESCUED DOG 

新しく家族を迎えるなら
ペットショップではなく、保護犬を。

その理由と想いを綴らせていただいております。

この一言に対し、様々な考え方、批判。
あることは重々承知のうえで、私たちPIPSなりの考えとして記述しております。
この先を閲覧いただく際には、PIPSの考えだ。とご理解いただいた上で閲覧いただきますよう、心よりお願い申し上げます。

そしてはじめに、お伝えさせていただきたいのは
今現在、過去にペットショップで買ったわんちゃんを

育てていることに対し、なにも批判の気持ちはありません。
大切に愛を持って育てて頂いていることに感謝するばかりです。
きっと良い笑顔で愛おしさ満点なんだろうな。と思う気持ちです。

主張したいことは「新たに家族を迎えるなら…」です。

ペットショップでも、保護犬でも
大切な命の一つであるというのは大きな事実の一つです。

重ねてですが、ペットショップで購入したことを批判する気持ちは一切ありません。

なぜ、私たちがペットショップで迎えてはならないのか。と想うか。
結論から申し上げると、犬を命として扱う日本に変えたいから。です。

今、家で飼っていて愛を育んでいる方ならお分かりだと思います。
犬は物ではない。大切な家族の一人だと。大切な「命」であるということ。

ではなぜ、それがペットショップからの購入だとダメなのか。

まず、ペットショップの仕組みからのお話になります。

重ねてのお願いとなります。ここからは嫌な思いをされるような言い回しがあるかもしれません。
あくまでも
いち団体のいち考えであることをご理解いただいた上で閲覧いただけますと幸いです。
反対意見、色々な考え方が世の中には溢れていることを理解した上で、覚悟を持って書いております。

1 2